新型コロナウイルス webアプリ

現在、世界的にコロナウイルス感染が急拡大しており、欧米では厳しい処置がとられています。複数の国で、レストランなどの営業が停止されており、フランスでは外出禁止の措置にまで至っています。これらは感染の拡大を防ぐための措置です。日本は、急速な感染の拡大はしのいでいる状況ですが、最近は、医療機関を通しての感染の広がりも報告されるようになっています。

 

そこで、感染者にならない、感染しても他の方に広げないために、新型コロナウイルス感染症について、住民自身が帰国者・接触者相談センターやかかりつけ医等への電話相談、受診の目安を知るための、人工知能アバターを利用した相談補助システムを開発し、提供を開始しました。感染している方が、かかりつけ医や医療機関を受診すると、感染を拡大することになってしまいますし、医療従事者の感染リスクを高めることになりますので、参考にしていただきたいと考えています。

 国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所ホームページ内の下記URLにて当アプリケーションは公開されておりますので、多くの関係者に周知頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

敬具

 

             記

1. 運用開始日 令和2318日正午

2. ホームページURL: https://www.nibiohn.go.jp/sip/2020/03/006319.html

3. QRコード:添付ファイルからご確認ください

 

2SIP AIホスピタルプロジェクト

プログラムディレクター 中村 祐輔