コロナ

コロナ感染症の持続症状

Nature Medicine誌のオンラインで「Post-acute COVID-19 syndrome」というタイトルの総説が報告されている。 タイトルにあるように、急性期を過ぎて、PCR検査が陰性になっても(陽性と判定されてから4週間以上たっても)残る症状をまとめたものだ。全身症状…

「オリンピック開催を支持」と「オリンピック開催に向けた努力を支持」

「オリンピック開催を支持」と「オリンピック開催に向けた努力を支持」、同じように聞こえるが解釈はかなり異なる。「開催を支持」するのは、文字通り、オリンピックの開催を支えるという意味だが、「努力を支持する」は頑張ってくださいね、努力されている…

アメリカに行ってファイザーと電話会議??何のこっちゃ??

アメリカに行って、ファイザー社の社長と電話会議?? 9月までに接種できる数を確保できたと言う。 何のこっちゃ??電話会議なら東京にいてもできただろうに! パーフォーマンスと呼ぶにもおそ松君だ。 ワクチンを確保できても、1億人に2回ずつ接種すると2…

今のコロナ対策は、戦争中のガダルカナル戦と同じだ。

NスぺPlusに「ガダルカナルの真実、組織の論理が生んだ悲劇の指揮官」という記事がある。なぜ死に至るまでひきこもるのか 3つの数字から読み解く | NスペPlus (nhk.or.jp) 是非、読んで欲しい。 陸軍と海軍の面子が多くの兵士を死なせてしまった。太平洋戦争…

妄想的願望対策で国難を乗り切れるのか?

大阪は予想通りコロナ感染陽性者数が1000人を超えた。大阪が500人を超えたのは2週間前なので、この数字は約2週間後の東京の数字である。東京はもう少し多いかも? ステージ4が3になれば緊急事態が解除できるという言葉があまりにも非科学的で驚いたが、ステ…

五輪選手に優先接種は、不平等で理不尽か?

五輪選手にコロナワクチンに優先接種することに不平等だとの批判が集まっているという。 昨日ブログに書いたが、高齢者のワクチン接種をオリンピックまでに終えようとすると週5日の接種で1日約60万人の接種が必要だ。土曜日に接種をして1週間6日にするとして…

1日40万人高齢者、37.5度以上の発熱に医療現場は対応可能なのか?

約3600万人の高齢者へのコロナワクチン接種が始まろうとしている。これを平日5日間3か月で実施すると仮定する。1か月20日でざっくりと計算すると1日60万人の接種となる。これまでの副反応のうち2回目の接種後に37.5度以上の発熱をする頻度は約3人に一人にの…

国民は誤解などしていない。「ふざけるな」と怒っているだけだ。

国立感染症研究所で緊急事態宣言中に21人で送別会をしていたと報道があった。感染研の脇田所長が「マスクの着用など、感染防止策をとってはいたものの誤解を与える行為だった」と謝罪したそうだ。 「誤解与える行為」だったとは何という言い草だ。国民を馬…

火の勢いが衰えた時点で、消火を止めれば何が起こるのか!

まさに、危機管理の欠如であり、1年間全く改善がない。第4波に入っていても、何も目には映らないようだ。川が氾濫して被害がでた後で、ようやく氾濫注意報を出すような感じの対策を繰り返してきた。大阪・奈良・兵庫は過去最多を更新している。ステージ3にな…

池江選手の東京五輪を見てみたい!

5時過ぎにテレビのスイッチを入れた瞬間に池江選手の姿が映った。日本選手権のバタフライ100メートル決勝の瞬間だった。固唾をのんで見ていたところ、池江選手が勝利した。最後の25メートルは肩に力が入り、息も止めていた。 ゴール直後振り返ってボードで勝…

ここまでくると日本の恥!

関西圏で変異株が急速に広がっている理由を厚生労働省の専門家組織「アドバイザリーボード」の脇田座長が感染を抑え込み過ぎたからだと説明したそうだ。 科学的には?????だ。 ネットニュースには「その趣旨は『前回の緊急事態宣言で大阪と兵庫は感染者…

多くの国民が予測していた事態に!

大阪では驚くような速度で感染拡大が起こっている。神戸では変異株の頻度が50%を上回っている。従来の株と変異株の感染性が同じであれば、1%の頻度の変異株は時間が経過しても1%のままである。割合が増えてきていること自体が、変異株が感染性が高いこと…

春は来たが、コロナ対策は冬のままだ

オリンピックの聖火リレーは始まったが、これだけコロナ感染者数が増えてくると歓迎ムードは盛り上がらない。今日は東京都と大阪府の2都府だけでも、800を超えている。昨日の産経新聞「正論」欄で、「『日本の科学力が高い』は幻想だ」というタイトルで寄…

緊急事態宣言解除、日本に春は来るのか?

今日で、緊急事態宣言が解除される。宮城県ではすでに急速にコロナ感染が広がっている。諮問会議では反対がなかったという。 桜の開花が進んでいるが、日本に春は来るのか?

桜は咲いたが、アナフィラキシー報道は消えた!

桜が開花して華やかさが増してきた。しかし、アナフィラキシー報道はパッタリと止まった。なんだか、気持ちの悪い国になってきた。

緊急事態宣言解除 ????

東京は409人の新規感染者が確認されたというのに、緊急事態宣言は解除されるようだ。確かに、今の緊急事態宣言は無意味だと思う。前の日曜日に用事があって銀座のデパートに出かけたが、予想をはるかに上回る人出だったので、用事を済ませてすぐに家に戻った…

「開催することが安全かどうかは科学に基づいて判断されなければならない」

「開催することが安全かどうかは科学に基づいて判断されなければならない」はバイデン大統領が東京オリンピック開催の可否について問われたときのコメントである。 日本のコロナ対策が科学的かどうかの答えは明らかであろう。人口当たりのPCR検査数は世界で1…

緊急事態宣言下の日々;変異ウイルスは広がっていないのか?

一昨日、コロナの民間のPCR検査を受けてみた。唾液でできるもので、痛みもかゆみもなく、30秒程度で試料を取ることができる。期待していたように陰性であったが、持病のある高齢者として、コロナ感染しないようにピリピリとした日々を送っている。通勤電車の…

ワクチン対策はテロ対策のひとつだ!

日本はワクチン後進国である理由として、基礎研究が弱いからだとも、製薬企業も関心が低いと言われている。ワクチンによるリスクとベネフィットの理解が不十分だとも言われている。しかし、最大の理由は国家としての危機管理意識である。この観点なくして、…

命や生活より、感染症ムラの面子が大事か?徹底したPCR検査とゼロコロナ目標を!

コロナ感染症対策に必死で取り組んでいる医療従事者や家族への差別的な行為が続いている。自分や家族の身を守るための短絡的で感情的な行為だとわかっていても、どこにウイルスが潜んでいるのかわからない状況では、感情が優先することを責めるだけでは問題…

コロナワクチン確保は政権益

コロナワクチンの争奪戦が始まっている。イスラエルは首相がファイザー社と17回も直談判して確保し、すでに接種を受けた国民が50%を超えている。次いで接種率の高いのが、アラブ首長国連邦である。日本は3月から高齢者向けに開始されると言っていたのが、早…

コロナワクチン接種;アナログな体制

テレビでワクチン接種の予行演習の様子が流れていた。驚くほどアナログな世界に言葉を失った。デジタル化の欠片もない。 自治体ごとに制度設計をすると言う。こんな非効率なシステムでいいのか?わからないことをかかりつけ医に連絡して聞けという?ビデオを…

世界のコロナ感染症患者1億人超え

Worldometerのデータによると、世界中でのコロナ感染者数が1億人を超えた。亡くなった人は215万人に達している。気になるのは11月以降1日の感染者数は50-70万人の幅で推移しているのに対して、11月には1万人前後であった死者数が、1月に入って1.5万人を超え…

「Maybe」だから大したことではない?驚きの発言

昨日テレビを見ていたら、「ジョンソン首相がイギリスの変異株感染者の死亡率は1.3-1.4倍が高いとコメントしていましたが、どうでしょうか?」という発言に対して、感染症専門家が、「『ジョンソン首相がMaybe・・・・・』と言っていたので確定的なエビデン…

日本でコロナワクチン開発ができない理由?

下記の図は、日本の医薬品輸出入額の推移を示している。 日本から海外への輸出額は増えているが、6年連続の医薬品貿易赤字2兆円超えである。21世紀に入って医薬品分野での競争力強化が叫ばれていたにも関わらず、輸入額3兆円が続く。 その象徴がコロナウイル…

専門家に従ったので手遅れではない?!

それでこれなら、専門家を入れ替えるべきではないのか? 面子などいらない。科学的観点で判断してほしい。

権力と権威の狭間

今朝の通勤電車の乗客数も年末と比べてわずかに減少している程度だった。どうして今回はブレーキが効かないのかと思いを巡らせていた時、本郷和人氏の著作「歴史のIF(もしも)」の源頼朝に関する部分にあった「権力」と「権威」の違いが思い浮かんだ。。 「権…

すべてが科学・事実・真実に基づいて

AFPがアメリカ合衆国科学技術政策局の局長にMITのエリック・ランダー博士を指名したと伝えた。バイデン大統領の科学顧問にも就任するとのことだ。ネットを見ていて、面影のあるランダ―博士に目が留まり、このことを知った。 米国NIHの所長はフランシス・コリ…

コロナ感染から1年;未来に向けた科学的なウイルス対策を!

日本のコロナ対策を批判しても生産的でないという声があるが、批判は科学的側面を持ち、非難とは異なる。今のままではコロナ感染患者だけでなく、助けられるはずの多くの他疾患の患者の命も失われてしまう。現在の惨状を改善するために、人の動きを止めるこ…

小出し、場当たりの後手後手策; 大胆にゼロコロナの戦略を!

1月8日から1都3府県に緊急事態宣言が出ている。これから1週間足らずで、関西3府県に緊急事態宣言を発出するという。そして、愛知、岐阜、栃木、福岡の4県もも緊急事態宣言を求めるという。これを、小出し対策、場当たり策、後手後手と言わずして、何と言う…